島根県議会議員 中島謙二のホームページへようこそ!|島根県|益田市|

 

ブログ

 

中島謙二の日記

中島謙二の日記
フォーム
 
内水面要望
2017-11-16
 11月13日(月)の午前中は、午前11時から自民党党本部で開催された「島根県の内水面漁業に関する意見交換」に、島根県内水面漁業協同組合連合会会長として出席し、「アユ種苗生産施設整備について」の要望を行いました。
この要望に対し、水産長官から、前向きなご回答を戴きましたので、今後、来年の施設整備に向けて最終の詰めを行っていきたいと思っています。
 また、午後からは、都市センターホテルに移動し、午後1時半から開催された「第17回都道府県議会議員研究交流大会」に出席しました。
今回の「第17回都道府県議会議員研究交流大会」では、京都大学名誉教授の大石眞先生から「地方自治の本旨」とういう演題で基調講演が行われました。
 また、昨日の15日(水)は、朝一番のJR特急で松江に移動し、島根県議会議会運営委員会に出席しました。
この昨日の議会運営委員会では、島根県議会平成29年11月定例会に提出される予定の知事提出議案(予算案2件、条例案7件、一般事件案7件の計16件及び報告2件)の説明、11月定例会の会議日程(会期26日間:11月20日~12月15日)及び全員協議会運営要領の改正について諮られましたが、いずれも異論なく承認されました。
尚、写真は、「第17回都道府県議会議員研究交流大会」の基調講演の様子です。
 
道路財源を求める都道府県議会議員の会
2017-11-12
 11月10日(金)は、前日の9日に東京に移動し、自民党本部において開催された「道路財源を求める都道府県議会議員の会」に出席しました。
この「道路財源を求める都道府県議会議員の会」は、へ平成19年に道路財源を確保するため、島根県議会が全国に呼びかけ設立されたもので、現在も島根県が中心となり活動を続けていますが、私はこの「道路財源を求める都道府県議会議員の会」へ、事務局を務めている島根県議会の代表の一人として毎年参加しています。
 今回の「道路財源を求める都道府県議会議員の会」では、午前10時から、「道路財源を求める都道府県議会議員の会」の世話人会を、自民党ITS推進・道路調査会(会長:竹下亘自民党総務会長)の役員の国会議員の先生方の出席の下開催し、要望書について承認を戴いた後、自民党ITS推進・道路調査会総会に出席し、「道路財源を求める都道府県議会議員の会」として要望を行い、その午後から官邸、財務省及び国交省に要望活動を行いましたが、今後、この我々の活動により、道路予算が充分に確保され、ミッシングリンクの早期解等、着実な道路整備の進捗等につながっていくことを心より願っているところです。
 今日は、来週の13日(月)の午前中、自民党本部において行われる島根県内水面漁業に関する意見交換会に出席し、午後から、都市センターホテルで開催される議会運営員会の研修会に出席するため、夕方の飛行機で再び東京に移動し、明後日の14日(火)の夕方に益田に帰る予定にしています。
 
高津地区市民体育大会
2017-11-07
 11月5日(日)は、地元の益田市立高津小学校のグランドで行われた、「高津地区市民体育大会」に参加しました。
 この「高津地区市民体育大会」は、毎年11月の第一日曜日に開催される高津地区の恒例行事で、今年で84回となる、今や高津地区の伝統行事と言っても過言ではありません。
 また、この大会では、高津地区内を5地区の分団に分け、それぞれの分団は優勝をめざし、各競技を競い合います。
 私の住む地域の分団は、紫分団で、今年は10数年ぶりに、選手として(とは言っても玉入れですが…)参加し、自分なりには活躍したと思っていますが、本当に久しぶりに地区内の方々と楽しいひとときが過ごせたように思っていますので、是非来年も参加したいと思っているところです。
 また、昨日から、江津市敬川に建設予定の「アユの種苗センター」への負担をお願いするため、高津川水系の各市町を回っています。財政状況が厳しい中、本当にご負担をおかけすることになりますが、何とかごご協力を戴き、県内の安定的なアユ種苗供給体制の構築につなげていきたいと思っています。
 
古代歴史文化賞
2017-11-03
 11月1日(木)は、帝国ホテル東京で行われた「第5回古代歴史文化賞 受賞作品発表記者会見・賞贈呈式」に出席しました。
 この「古代歴史文化賞」は、島根県、奈良県、三重県、和歌山県、宮崎県が共同で、選定の直近3年度に初版された書店等で販売されている書籍のうち、日本の古代に関して執筆され、学術的基盤に基づきながら、一般読者にとって分かりやすくおもしろい書籍を表彰するもので、平成25年に創設され、今回で第5回目となります。
 今回も5作品がノミネートされ、当日の午前中に選定委員会による選定が行われ、大賞1点、優秀作品4点が決定し、表彰が行われるとともに、共同主催するする5県の特産品が抽選でそれぞれの受賞者に贈呈されました。
このうち、私は、やや緊張しながら島根県の記念品を贈呈させて戴きましたが、あらためて受賞者の皆様方に心よりお祝いを申し上げますとともに、これからも益々ご活躍戴きたいと思っているところです。
 尚、写真は、大賞に選定された小畑広己氏(作品名:タネをまく縄文人~最新科学が覆す農耕の起源~)に溝口知事から賞贈呈が行われた様子です。
 
(農)おくがの村
2017-10-31
 10月28日(土)は、「農事組合法人おくがの村法人設立30年記念大会」に出席しました。
この「農事組合法人おくがの村」は、代表理事組合長の糸賀盛人さんが中心となって、30年前の昭和62年(1987年)9月に、当時12人で集落営農法人を全国で初めて立ち上げスタートしたもので、現在はIターンの家族の皆さんも加わり21人が集落営農を行っておられます。
 この10月28日(土)の「農事組合法人おくがの村法人設立30年記念大会」では、リレートークや「笑顔つながる美しい村づくり」というタイトルでパネルディスカッションが行われるなど、大変すばらしい記念大会でしたが、やはり何といっても代表理事の糸賀盛人さんの情熱はいつまでも変わっていないことを実感するとともに、これからも益々ご活躍され、おくがの村がさらに発展していくことを祈念したいと思っています。
 また、昨日は、益田市観光協会の理事会に、高津川漁協の組合長として出席しました。
この昨日の益田市観光協会の理事会では、今後の観光協の組織体制に関し、当面は市長が会長となること等について協議が行われ、昨日の理事会では承認をされましたが、私個人としてはやや納得できないところがあるため、今後の観光協会の方向性等について注目していきたいと思っているところです。
 

島根県議会議員 中島謙二
〒698-0041
島根県益田市高津8-6-25 中島謙二事務所
TEL.0856-23-0888
FAX.0856-23-0906
----------------------------

 

<<中島謙二事務所>> 〒698-0041 島根県益田市高津8-6-25 TEL:0856-23-0888 FAX:0856-23-0906