本文へ移動

ブログ

中島謙二の日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

公示及び告示

2021-10-19
 いよいよ今日10月19日(火)は、総選挙の公示となり、島根2区の自民党公認の高見やすひろ候補は浜田市内で第一声を行い、今日東に向けて遊説活動を行いますが、益田には、選挙期間中2回ほど遊説を行う予定となっています。
 また、今日から津和野町長選挙(24日投開票)が始まりましたが、私は高津川業業協同組合の組合長として、現職の下森候補の出陣式に地元の中村県議とともに出席して来ました。
 この津和野町町長選挙は、現職と新人の一騎打ちということもあり、事前の予想ではかなりの激戦ということなので、高津川漁協に対し日頃からご理解を戴いている下森候補の激励の演説を短時間ではありますが行ってきました。
 下森候補には、今後の選挙期間しっかりと町民の皆さんに政策等を訴え、来るべき24日の投票日には良い結果が出ることを期待しているところです。

残り6日

2021-10-13
 10月19日(火)の総選挙の公示まで、今日を入れて残り6日となり、島根県第2選挙区から自由民主党公認で立候補予定の高見康裕氏は、精力的に島根県第2選挙区内の各地域を回っていますが、昨日は私が益田市内の挨拶回り等に同行しました。
 昨日は、出来るだけ多くの方々にお会いすべく市内各地を回りましたが、やはり新人ということもあって、知名度が不足していることを実感しました。
 そのため、残りの6日間というこの少ない期間を有効に使いながら、立候補予定者にとってはきつい数日間となるかもしれませんが、故竹下亘の後継者として知名度を少しでも多くの皆さんに浸透させるよう、関係の皆さんと協力しながら最後まで取り組んでいくとともに、ご逝去された竹下亘先生の後継者として来るべき31日の投票日には、しっかりとした結果を勝ち取っていきたいと思っているところです。

9月定例会最終日

2021-10-09
 昨日の島根県議会では、令和3年9月議会の最終日となる本会議が開会されました。
 この本会議では、初めに知事提出追加議案の「島根県教育委員会委員任命の同意について」が上程され、提案理由の説明に後、表決が行われた結果、全会一致でけ結承認されました。
 次に、各常常任委員長から各常任員会に付託された議案の審査結果等について報告が行われた後、委員長報告に対する討論が行われましたが、表決の結果、全会一致若しくは賛成多数により各常任員会に付託された議案は全て可決され、また2つの請願については、委員長報告の通り不採択とすることが賛成多数により承認されました。
 続いて、議員提出議案の「米の需給改善及び価格の安定に向けた対策を求める意見書」が上程され、表決の結果賛成多数により可決されました。
 その後、閉会中の継続審査及び調査についてが諮られた後(意義なく承認)、島根県議会令和3年9月定例会の全ての議事日程が終了しましたので、これから残すところわずかとなっている19日からの総選挙に向けて準備や体制等を急ぎ整え、勝利に向けて皆さんと共に全力で取り組んでいきたいと思っているところです。


島根県議会9月定例会議案表決結果
  • (2021-10-09・87KB)

財政見通し

2021-10-06
 昨日の島根県議会では、午前中、地方創生・行財政改革調査特別委員会が行われました。
 昨日のこの特別委員会では、地方創生及び行財政改革について、執行部から説明が行われた後、質疑応答が行われました。
 このうち「財政見通し」について、財政課から、令和8年度までの歳入歳出の推計について、「今後の歳入歳出収支は、毎年度20億程度の収支不足が発生するものと考えられるため、スクラップ&ビルドを徹底する等しながら予算編成を通じ、収支不足を解消していく。」との説明がありましたが、このまま毎年度スクラップ&ビルドを続けていくことには無理があるように思っています。
 そのため、今後の島根県の財政安定化に向けて、執行部と知恵を出し合いながら、しっかりと取り組んでいく必要があると思っているところです。
今日の島根県議会では、島根原子力発電所対策特別委員会が開会されますが、その特別委員会が終了後、久しぶりにJR特急を使って益田に帰る予定にしています。

決算特別委員会分科会

2021-10-05
 昨日の島根県議会では、決算特別委員会各分科会が行われました。
 私の所属する第4分科会では、環境生活部及び土木部については、それぞれの①令和2年度予算執行並びに主要施策評価の成果について、②施策評価について等、企業局については、令和2年度公営企業会計決算の概要について等の審査及び調査が行われました。
 このうち、環境生活部所管の国民スポーツ大会開催準備事業における中学校において部活動として普及していない競技や、日頃体験機会にない競技の体験会を実施する「しまねっこアスリート育成事業」について、「この事業において参加者の中で、有望と思われる生徒の育成をどのように考えているか。」と質問したところ、執行部からは、「来年度から有望な選手を選抜し、育成プログラムを実施していく予定である。」との回答がありましたが、令和12(2030)年に開催される予定の国民スポーツ大会に向けて、各競技力の向上や競技団体の強化等にしっかりと取り組んで戴きたいと思ってます。
 ところで、一昨日の10月3日(日)は、益田市の島根県立サッカー場において、「第23回日本フットボールリーグ(JFL)(第24節)」の「松江シティ」対「いわきFC」試合が行われました。残念ながら松江シティは、0対4で現在首位のいわきFCに敗れましたが、このような高いレベルのサッカーの試合が益田市で行われることは、益田市におけるさらなるサッカーの振興につながるものと考えていますので、今後も松江シティにおかれては、引き続き機会があれば益田市で試合を行って戴くとともに、一昨日の結果、松江シティは順位を一つ下げて9位から10位となりましたが、今後の試合で少しでも順位を上げられるよう頑張って戴きたいと思っているところです。

島根県議会議員 中島謙二
〒698-0041
島根県益田市高津8-6-25

中島謙二事務所
TEL.0856‐23‐0888
FAX.0856ー23ー0906


 

3
1
5
4
3
3
TOPへ戻る