本文へ移動

ブログ

中島謙二の日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

9月定例会最終日

2021-10-09
 昨日の島根県議会では、令和3年9月議会の最終日となる本会議が開会されました。
 この本会議では、初めに知事提出追加議案の「島根県教育委員会委員任命の同意について」が上程され、提案理由の説明に後、表決が行われた結果、全会一致でけ結承認されました。
 次に、各常常任委員長から各常任員会に付託された議案の審査結果等について報告が行われた後、委員長報告に対する討論が行われましたが、表決の結果、全会一致若しくは賛成多数により各常任員会に付託された議案は全て可決され、また2つの請願については、委員長報告の通り不採択とすることが賛成多数により承認されました。
 続いて、議員提出議案の「米の需給改善及び価格の安定に向けた対策を求める意見書」が上程され、表決の結果賛成多数により可決されました。
 その後、閉会中の継続審査及び調査についてが諮られた後(意義なく承認)、島根県議会令和3年9月定例会の全ての議事日程が終了しましたので、これから残すところわずかとなっている19日からの総選挙に向けて準備や体制等を急ぎ整え、勝利に向けて皆さんと共に全力で取り組んでいきたいと思っているところです。


島根県議会9月定例会議案表決結果
  • (2021-10-09・87KB)

財政見通し

2021-10-06
 昨日の島根県議会では、午前中、地方創生・行財政改革調査特別委員会が行われました。
 昨日のこの特別委員会では、地方創生及び行財政改革について、執行部から説明が行われた後、質疑応答が行われました。
 このうち「財政見通し」について、財政課から、令和8年度までの歳入歳出の推計について、「今後の歳入歳出収支は、毎年度20億程度の収支不足が発生するものと考えられるため、スクラップ&ビルドを徹底する等しながら予算編成を通じ、収支不足を解消していく。」との説明がありましたが、このまま毎年度スクラップ&ビルドを続けていくことには無理があるように思っています。
 そのため、今後の島根県の財政安定化に向けて、執行部と知恵を出し合いながら、しっかりと取り組んでいく必要があると思っているところです。
今日の島根県議会では、島根原子力発電所対策特別委員会が開会されますが、その特別委員会が終了後、久しぶりにJR特急を使って益田に帰る予定にしています。

決算特別委員会分科会

2021-10-05
 昨日の島根県議会では、決算特別委員会各分科会が行われました。
 私の所属する第4分科会では、環境生活部及び土木部については、それぞれの①令和2年度予算執行並びに主要施策評価の成果について、②施策評価について等、企業局については、令和2年度公営企業会計決算の概要について等の審査及び調査が行われました。
 このうち、環境生活部所管の国民スポーツ大会開催準備事業における中学校において部活動として普及していない競技や、日頃体験機会にない競技の体験会を実施する「しまねっこアスリート育成事業」について、「この事業において参加者の中で、有望と思われる生徒の育成をどのように考えているか。」と質問したところ、執行部からは、「来年度から有望な選手を選抜し、育成プログラムを実施していく予定である。」との回答がありましたが、令和12(2030)年に開催される予定の国民スポーツ大会に向けて、各競技力の向上や競技団体の強化等にしっかりと取り組んで戴きたいと思ってます。
 ところで、一昨日の10月3日(日)は、益田市の島根県立サッカー場において、「第23回日本フットボールリーグ(JFL)(第24節)」の「松江シティ」対「いわきFC」試合が行われました。残念ながら松江シティは、0対4で現在首位のいわきFCに敗れましたが、このような高いレベルのサッカーの試合が益田市で行われることは、益田市におけるさらなるサッカーの振興につながるものと考えていますので、今後も松江シティにおかれては、引き続き機会があれば益田市で試合を行って戴くとともに、一昨日の結果、松江シティは順位を一つ下げて9位から10位となりましたが、今後の試合で少しでも順位を上げられるよう頑張って戴きたいと思っているところです。

地すべり

2021-10-01
 昨日の島根県議会では、各常任委員会が開会されました。
 私の所属する建設環境委員会では、所管する土木部、企業局、環境生活部の順番で、所管事項の審査及び調査が行われました。
 このうち、土木部から、国道9号出雲多伎地区地すべりによる通行止めについて、今後の見通しとして、①JRは、応急対策完了後にに線路点検を実施し、10月2日(土)に運転再開、②国道9号は、路面補修等実施し、10月中旬に片側交互通行により通行止め解除予定(今後の天候や地すべり変位の状況により変更が生じる可能性あり)、③本復旧(2車線復旧)は、ルート変更も検討しており、今後複数年を要する見込み、との報告が行われました。
 この8月18日に発生した地すべりによりJRが運転を見合わせているため、この9月議会の益田~松江の往復は、現在自家用車で移動していますが、自家用車の移動にさすがにくたびれてきましたので、ようやく10月2日からのJR運転再開にほっとしているところです。
 明日は、建設環境委員会に出席後益田に帰り、夕方から「柿本人麿没後1300年祭実行委員会総務会」に出席する予定にしています。

自民党新総裁

2021-09-30
 昨日の島根県議会では、本会議が開会され、知事提出追加議案が上程されました。
 この昨日上程された追加議案は、予算案1件、一般事件案1件で、このうち予算案は一般会計補正予算であり、一昨日にブログで記載した飲食業や中手企業の事業継続を支援するための給付金などですが、補正予算額は10億円であり、補正後の予算額は5,285憶円となっています。
 また、議員提出議案の「特殊土壌地帯災害防除及び振興臨時措置法の期限延長に関する意見書」、「防災・減災、国道強靭化を含む地方の社会資本整備の推進を求める意見書、の2議案が上程され、採決の結果いずれの議案も全会一致で承認されました。
 今日の島根県議会では、各常任員会が開会される予定となっています。
 ところで、自民党総裁に岸田文雄前政調会長が選出されましたが、隣県の広島県から新総理が誕生したことに、心より喜んでいます。
 岸田新総裁におかれては、今後早急に新型コロナウイルス感染防止対策、落ち込んでいる経済の早期回復や地方創生などの喫緊の課題へしっかりと取り組まれることを期待するとともに、まじかに迫っている総選挙に自民党一丸となって望んで戴きたいと思っているところです。

島根県議会議員 中島謙二
〒698-0041
島根県益田市高津8-6-25

中島謙二事務所
TEL.0856‐23‐0888
FAX.0856ー23ー0906


 

3
2
7
2
4
2
TOPへ戻る