本文へ移動

ブログ

中島謙二の日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

島根県議会令和3年9月定例会

2021-09-11
 一昨日の9月9日(木)から(10月8日(金)までの会期30日間)第478回島根県議会(令和3年9月定例会)が開会されました。
 初日の9日は、本会議が開会され、予算案18件、条例案5件、一般事件案19件の計42件の知事提出議案の上程が行われました。
 これらの議案のうち第98号議案の「令和3年度島根県一般会計補正予算(第5号)」については、新型コロナウイルス感染症対策として、緊急に対応する必要がある補正予算案のため、他の議案に先立ち先議されることになり、直ちに委員会付託が行われ関係する委員会において審査された後、本会議において全会一致で可決成立しています。
 また、10日(金)は全員協議会が開会され、上程された議案についての詳細な説明が行われ、いよいよ来週の16日から質問戦が始まることになりますが、私は今回も一問一答会質問を行う予定にしています。
2021-09-03
創立110周年
 昨日は、島根県立芸術文化センター「グラントワ」大ホールで行われた、私の母校の「島根県立益田高等学校創立110周年記念式典」に出席しました。
 この島根県立益田高等学校は、明治45年(1912年)4月、益田町立女子技芸学校として設立されて以来、戦前の女学校時代、戦後昭和23年(1948年)の島根県立益田高等学校への改称・男女共学化と変遷し、約1万9千名の卒業生を送り出し、本年度創立110周年を迎えることとなっていますが、10年前の100周年の際は、私は創立100周年記念事業実行員会のメンバーとして、その記念事業に携わっており、それから早くも10年の月日が流れたことあらためて昨日の記念式典で実感したところです。。
 また、確か10年前の創立100周年に当たる年の益田高校の入学式だっと思いますが、当時PTA会長として挨拶をしたとき、入学生そして在校生の皆さんに「この記念すべき創立100周年を契機に、何かをあらためてする必要はなく、益高生としての誇りを持ちながら日々の高校生活を送り、皆さん自身の新たな益高の歴史を刻んで戴きたい。」というよう趣旨のお祝いを述べたことを思い出し、懐かしく思っています。
 いずれにしても、今後の島県立益田高等学校の益々の飛躍・発展を心より期待したいと思っています。

八朔祭

2021-09-01
 今日から9月が始まりますが、今日9月1日は私の地元の高津柿本神社では毎年恒例の八朔祭、そして隣接する高津川河川敷の流鏑馬公園では流鏑馬神事が行われます。
 この八朔祭は、柿本人麿の誕生日、陰暦の8月1日に行われる豊作祈願のお祭りで、高角橋から高津柿本神社まで屋台等が出店する賑やかな祭りであるとともに、流鏑馬神事は疾走する馬の上から騎手が弓で的を射る勇壮な神事です。
 また、地元では、益田市戸田で生誕し、益田市高津で終焉を迎えたと伝えられている柿本人麿のことを、敬愛を込めて「人丸さん」(ひとまるさん)と呼び、子供のころからこの人丸さんのお祭りである八朔祭を楽しみにしていましたが、残念ながら昨年に引き続き本年も新型コロナ感染拡大防止のため中止となっています。
 来年こそは、コロナが収束し再び行われることを心から願っていますが、再来年には、柿本人麿没後1300年を迎えるため、益田市柿本人麿公顕彰会が中心となって、再来年の1300年祭を契機に柿本人麿について、更なるPR等を行うことを計画しています。
 そのため今後、地元益田市そして石見地方各地に残る人丸さんゆかりの地をつなぎ、石見地域の大きな観光資源として、全国に積極的にPRするとともに、1300年祭の記念となるイベントを開催していきたいと思っているところです。

選挙

2021-08-24
 ここのところ、前線等の影響で、雨が続いていますが、この大雨や長雨の影響で、高津川の増水が続き、高津川のアユ漁に大きな影響が出ています。
 この高津川のアユ漁は、6月1日に解禁となり、アユ漁については網漁を中心に順調に推移しており、安心しておりましたが、今は雨の影響で全く漁が出来ない状況となっています。  
 また、この高津川の増水により、これから本格化するツガニ漁も籠がつけれない状況となっているなど、大きな影響が出てきていますが、今週後半には天候は回復するとの予想となっていますので、これから全面禁漁の始まる10月1日までの約1か月間に期待したいと思っています。
 ところで、衆議院議員竹下亘先生の引退に伴い、高見康裕氏が島根第2選挙区の自民党候補予定者と決定しましたが、高見氏については、特に西部では全くと言っていいほど知名度がありません。
 そのため、これから早急に高見氏を広く皆さんに知ってもらうため、島根2区内を出来るだけ多くの機会を設け回って戴こうと思っています。しかし、選挙はいつ行われるか分かりませんが、今の衆議院議員の任期はこの10月21日までとなっていますので、今後多くの日数は残っていませんし、もし仮に野党が候補者を一本化した場合は、本当に厳しい選挙となるのではないかと思っていますので、私としても、これから皆さんと連携しながら、しっかりと取り組んでいきたいと思っているところです。

島根県都市計画審議会

2021-08-04
 昨日の8月3日(火)は、松江市内において、島根県都市計画審議会が開催されました。
 この昨日の島根県都市計画審議会では、①松江市乃白地区、②松江市矢田地区、③松江市乃木福富地区の3つの地区の市街地編入に関する「松江圏都市計画 区域区分の変更(島根県決定)について」の議案について、審議が行われました。
 このうち、松江市乃白地区の市街地編入に当たっては、松江市民病院や近くに俵山遺跡があることを考慮し、今後土地区画整理事業を行うことを要望する意見が出されましたが、いずれの地区における区域区分の変更については異議なく承認されています。
 今日は、自民党島根県連本部において行われる、衆議院議員島根2区の候補者に応募した2名のヒアリングに選挙対策本部のメンバーとして出席し、応募した2名の方の衆議院議員選挙出馬への意欲や今後の取り組み等についてしっかりと伺いたいと思っています。

島根県議会議員 中島謙二
〒698-0041
島根県益田市高津8-6-25

中島謙二事務所
TEL.0856‐23‐0888
FAX.0856ー23ー0906


 

3
2
7
2
4
1
TOPへ戻る