本文へ移動

ブログ

中島謙二の日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

消防出初式

2019-01-08
 昨日の1月7日(月)から、平成最後となる平成31年の本格的な活動を始め、昨日は、午前中診療を行った後、午後から昨年に引き続き後援会活動を行いましたが、今後も時間があれば市内各地を自らの足で回っていきたいと思っています。
 さて、一昨日の1月6日(日)には、益田市民体育館において、「平成31年度益田市及び益田広域消防本部消防出初式」が行われました。
 この消防出初式では、式典前に毎年行われる部隊行進は残念ながら雨のため中止となり、益田市民体育館内に各方面隊の消防団員皆さんが整列する中、式典のみが行われましたが、主催者の益田市長の式辞や来賓祝辞においては、それぞれ昨年の地震や台風等の災害等について触れられており、あらためて日頃から災害に対する備えをするなど防災意識の必要性を感じるとともに、消防団の皆さんの役割の重要性について再認識したところです。
 いずれにしても、本年が災害等のない平穏な1年となることを心より願っていますが、消防団の皆さんにおかれましては、これからも引き続き市民の安全・安心を守るため、ご尽力を賜りますよう宜しくお願い致します。

仕事始め

2019-01-05
 昨日の1月4日(金)は、高津川漁業協同組合の仕事始めとして、高津柿本神社において安全祈願祭を行いました。
 この高津川漁業協同組合の安全祈願祭は、毎年仕事始めの日の午前中に高津柿本神において行っているもので、今年も1年の始まりに当たり、事故のない安全な1年となることを祈願するとともに、併せて今年の高津川の豊漁を祈願して来ましたが、今年こそは多くの天然アユが高津川を遡上し、アユの漁獲が回復基調となることを期待したいと思います。
 また、昨日は、午後5時半から益田市民学習センターで行われた「益田市新年互礼会」に出席し、多くの皆さんと年頭のご挨拶等をさせて戴きましたが、十二支の最後となる今年の干支の「亥年」には、「エネルギーを蓄えて新たな始まりに向けて準備をする」という意味がありますので、平成から新たな年号となる節目の年において、多くの皆さんとこれからしっかりとエネルギーを蓄え、益田市の発展につなげる1年となるよう努力したいと思っています。
 今日は、午前6時から、漁業協同組合JFしまね益田水産物卸売市場の「初競り」が行われました。
 今朝のこの「初競り」では、最初に漁業協同組合JFしまね益田支所運営委員長の私、仲買人組合長及び荷主代表から挨拶を行った後、仲買人の皆さんと威勢よく3本手締めを行った後、今年の初競りが始まりましたが、今年が仲買人・荷主並びに漁業者の皆さんにとって、本当に良き1年となるよう願っているところです。
高津柿本神社
新年互礼会
初競り

成人式

2019-01-03
 昨日の1月2日(水)は、午後1時半から島根県芸術文化センター「グラントワ」大ホールで開催された、「平成30年度益田市成人式」に出席しました。
 この成人式は、新成人で組織された実行委員会の皆さんが中心となって企画されたもので、最初に午後1時半からアトラクション(記念撮影、フォトアルバム)が行われた後、午後2時から式典、その後特別企画という順番で行われました。
 このうち、特別企画では、新成人の皆さんそれぞれの出身校の中学校、高校の恩師の先生方からのお祝いのビデオレターが上映された後、益田の大人からのメッセージが上映されましたが、それらは大変素晴らしい企画であり、私も楽しくそれらのビデオ上映を見させて戴きました。
 しかし、昨日の成人式では、式典には出席せず、特別企画のビデオレターのみを騒ぎながら見たのち、再び退席された一部の新成人の方々がおられたことは、非常に残念に思いいましたが、いずれにしても、新成人の皆さんいは、昨日の成人式を迎えたことにより、益田市に対する愛着をより一層深め、今後益田市の発展に尽力して戴きたいと思っているところです。

謹賀新年

2019-01-01
 明けましておめでとうございます。
 皆様方におかれましては、健やかな新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。
 本年も公職選挙法により、選挙区内においては答礼ための全文自筆以外の年賀状は禁止されていますので、このブログ上において、新年のご挨拶をさせて戴きます。
 旧年中は大変お世話になり、厚く御礼申し上げます。
 本年は新たな年号となる節目の年を迎えますが、皆様方にとり本年が素晴らしい1年となりますことを心よりご祈念申し上げますとともに、本年も何卒宜しくお願い致します。
 さて、平成最後となる本年の元旦も、朝5時から益田市福祉センター行われた実践実践倫理宏正会(朝起き会)益田会場の「元朝式」から始まりました。
 今年は特に4月には統一地方選挙が行われるため、この元旦早朝の元朝式に出席し、これからさらに後援会活動に取り組み、来るべき4月には良い結果が出るよう全力で頑張っていくことをあらためて決意したところです。
 

年内最終更新

2018-12-28
 平成最後となる平成30年も今日を入れて残り4日となって来ましたが、今年はピョンチャンオリンピックで冬季最高となる13個のメダル獲得、全米オープンテニスで大坂なおみ選手が優勝、ノーベル生理学・医学賞に京都大学の本庶佑特別教授が選ばれるなど、明るい話題のあった1年であった一方、1月の大雪に始まり、地震、豪雨、台風など災害の多い、また夏の豪雨の後の猛暑など、今まで経験したことのない気象の変化が激しい1年であったように思います。
 そのため、日本漢字能力検定協会2018年の漢字に「災」が選ばれていますが、来年は平成から新たな年号に代わる節目の1年となるため、本当に災害にない平穏な1年となることを期待したいと思っています。
 さて、このブログの更新は特筆することのない限り本日で年内最後としたいと思います。
 皆様、本年1年間、このつたないブログにお付き合い賜り、本当にありがとうございました。
 来年が皆様にとって良き1年となることをご祈念申し上げますとともに、来年も本年同様に引き続き宜しくお願い致します。

島根県議会議員 中島謙二
〒698-0041
島根県益田市高津8-6-25

中島謙二事務所
TEL.0856‐23‐0888
FAX.0856ー23ー0906


 

2
8
6
3
0
6
TOPへ戻る