本文へ移動

ブログ

中島謙二の日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

石見空港利用拡大促進協議会

2019-04-20
 昨日は、午後から益田市学習センターにおいて、「平成30年度萩・石見空港利用拡大促進協議会」が開催されました。
 この萩・石見空港の東京線は、昨年羽田発着枠コンテストにより、二往復運航が継続が決定していますが、平成30年度はその決定した1年目の年であり、147,000席の年間利用座席数の目標達成のため、広域行政、経済団体、圏域住民等の皆さん一体となった取り組みが行われた結果、目標の147,000席には残念ながらわずか167席届かない14,633席となったものの、過去最高数となっています。
 また18日間の夏季限定運航の大阪線については、目標の2,150席を上回る2,185席の搭乗席数となっていることから、年々萩・石見空港利用拡大促進協議会の取り組みの成果が着実に表れてきているものと考えています。
 そのため、萩・石見空港は、都市圏と空港周辺地域を結ぶ唯一の高速交通であり、地域の産業振興や定住対策などの地域活性化に不可欠な空港であることから、選挙でも申し上げました通り、今後私としても、萩・石見空港の更なる利用拡大に向け、萩・石見空港利用拡大促進協議会の皆さん方と連携しながらしっかりと取り組んでいきたいと思っているところです。

万寿の津波

2019-04-18
 昨日は、市内のホテルにおいて開催された「石西懇話会第218回定例会」に出席しました。
 この「石西懇話会」には、私も会員となっているため定例会の案内は毎回戴いているのですが、今まで中々日程が合わず出席がかなわず、昨日は本当に久しぶりに出席することが出来ましたが、昨日の「石西懇話会第218回定例会」では、産業技術総合研究所主席研究員の岡村行信氏から、「日本海沖の活断層と巨大地震」という演題で、講演が行われました。
 この講演の中で、1029年(万寿3年)に益田を中心に大きな津波(万寿の津波)が襲ったとの伝承について、「国土交通省の最大クラスの津波想定では、この伝承に匹敵する津波高は再現できていない。しかし、海岸付近では津波堆積物が発見されており、実際にかなりの規模の津波が発生した可能性が高いと考えられるが、その正確な規模や発生原因がわかっておらず、国土交通省の想定に組み入れることは出来ない。」と述べられています。
 また、島根県の地盤と地震への備えについて、「地震の揺れの強さは、震源からの距離ではなく、地盤の影響を強く受けるため、島根県では出雲平野が最も増幅されやすく、それ以外でも川沿いに分布する平野域で揺れが増幅されやすい。西南日本では、南海トラフの巨大地震である東海地震、南海地震の発生前後の大地震が発生する頻度が高いことが知られており、島根県も例外ではない。そのため、予知が実現する可能性がない中においては、仮に発生した場合被害をゼロにすることは出来ないが、少しでも影響を小さくするため、家具の固定や日用品の備蓄など、すぐに実行可能な地震対策を進めて戴きたい。」と述べておられますが、南海トラフの巨大地震の発生前後に大地震が発生する頻度が高く、島根県も例外ではないとのお話を伺い、あらためて日頃から地震への備えを行う必要性を再認識させられたところです。

会派

2019-04-16
 選挙が終わり、お世話になった方々への挨拶や選挙事務所の片づけ等で慌ただしい日々が続いていましたが、選挙終了後1週間が経過しようやく落ち着き普段の生活の戻りつつあります。後は選挙の収支報告を残すのみとなっていますので、誤り等のないように準備し、22日の報告書提出に備えていきたいと思っています。
 ところで、昨日は選挙後初めて松江に向かい、議会等にある自民党議連の控室の私の机に溜まっている書類等の整理等を行ってきましたが、新しい任期は4月30日からとなるため、選挙後の初めての臨時議会5月14日(火)・15日(水)となるようです。正式には24日(水)に予定されいる世話人会で決定されることとなっていますが、新しい議会での会派の構成については、これから4月中に決定される予定となっています。
 この会派については、今後どのような形になるのか分かりませんが、私としては出来るだけ今までの形での構成となることが望ましいと思っていますので、これからの動きを注視していきたいと思っているところです。

入学式

2019-04-11
 今年は統一地方選挙がいつもより一週間前倒しで行われたため、選挙終了後入学式等の行事が続いており、中々来客等の対応や選挙事務所の整理等が出来な状況が続いていますが、今日、明日は行事予定がないためこの2日間を有効に利用し、選挙事務所の整理等を行っていきたいと思っています。
 さて、一昨日は、午前中、母校の益田市立高津小学校、午後から同じく母校の益田市立高津中学校の入学式に出席しました。
 このうち、高津小学校には87名の新1年生が入学しましたが、来年からは減少傾向が顕著となると校長先生から説明があり、あらためて少子化が進んでいることや、選挙戦でも訴えてきたように引き続き少子化対策に力を入れ取り組む必要性があることを実感させられたところです。
 また、昨日は、七尾学園益田東高等学校の入学式に出席しました。
 今年の益田東高校への入学者は103名で、特に野球部には県外からも多くの新入生が入学してきていますが、今年は益田市内からも野球部へ入部する有望な生徒がいますので、これから大いに期待したいと思っています。
 また、女子陸上部にも有望な生徒が入学しており、今後3年生の部員と2年生となったケニア人の2名の留学生とともにしっかりと練習を重ね、今年こそは暮れの都大路への出場を果たして戴きたいと思っています。

再開

2019-04-09
 島根県知事及び島根県県議会議員の選挙のため暫くブログの更新を控えていましたが、選挙も終了し今日から久しぶりにブログの更新を再開し、引き続き議会活動等について書き込んでいきたいと思っています。
 また、今日から県議会議員としての活動も再開し、今日は午前中、母校の益田市立高津小学校、午後から同じく母校の益田市立高津中学校の入学式に出席する予定にしています。
 さて、この度島根県議会議員選挙においては、本当に多くの皆さんのご支持・ご支援賜り、無事4期目の当選を果たすことが出来ましたが、今回の選挙は、何となく不気味さを感じながらの選挙戦でしたので、前回より多くの皆様のご支持を賜りましたことは、今までの私の県議議会議員としての活動に対する評価並びに今後の活動に対する期待も戴いていると考えおります。
 あらためてご支持・ご支援賜りました多くの皆様に心より感謝申し上げますとともに、これからもその期待に十分に応えられるようさらに精進し、県議会議員の職責をしっかりと果たしていきたいと思っておりますので、どうか今後も引き続き宜しくお願い申し上げます。

島根県議会議員 中島謙二
〒698-0041
島根県益田市高津8-6-25

中島謙二事務所
TEL.0856‐23‐0888
FAX.0856ー23ー0906


 

2
8
2
1
1
7
TOPへ戻る