本文へ移動

ブログ

中島謙二の日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

陳情仕分け

2009-12-03
 昨日の過去のブログを誤って消去したショックがまだ残っていますが、悔やんでもしょうがないので、これからも日々の活動等を刻んでいきたいと思っています。
 さて、昨日民主党は正副幹事長会議を開き、いわゆる「陳情仕分け」を行っていますが、昨日の県議会の一般質問において、知事に対してこの民主党の陳情ルールについての質問が行われました。
 その質問に対し知事は、「新政権与党が導入した陳情を幹事長室に一元化するルールについては、かなりマイナスな面がある。幹事長室に短時間で要望事項を伝え、その事項が各省庁にいくことになるが、その先が不透明であり、結果への課程のやりとりが伝わってこない。やはり直接対話する機会や説明する機会が必要ではないかと思う。」と述べています。
 まさしくその通りであると私も思います。各省庁にどの事項が上がり、上がらないのか、その決定がどのような基準で行われるのか、具体的で客観的な基準が示さなければ、要望した側には全く伝わらないことになるものと思っています。
 

トラブル

2009-12-02
 本日ブログを立ち上げる際、誤って昨日までのブログを全て消去してしまいました。確認したところ復旧出来ないようで、ショックを受けています。
 ところで、今日も引き続き一般質問が行われます。
 今まで2日間の質問が終わりましたが、私も含め質問に立った自民議連の議員からは、やはり新政府の政権運営についての質問が多く出されていました。
 特に政府の行政刷新会議の事業仕分けについての質問が多く行れており、これに対し知事は、「事業仕分けは、国民へ透明性が図られるが、一方で例えば農道や下水道の整備など、地方への影響が大きく、その影響が大きい地方の意見を聞かずして、廃止や削減の決定を下すことには問題があると考えている。従って、今後も引き続き知事会としても、しかりと政府に働きかけたい。」と述べています。 
 これから本格的な予算編成が始まりますが、事業仕分けの結果が、どのように予算に反映されるのか、注目していきたいと思っています。

島根県議会議員 中島謙二
〒698-0041
島根県益田市高津8-6-25

中島謙二事務所
TEL.0856‐23‐0888
FAX.0856ー23ー0906


 

2
7
5
5
4
0
TOPへ戻る