本文へ移動

ブログ

中島謙二の日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

要望活動

2009-12-21
 昨日は、「第5回須子こども冬まつり」に出かけてきました。この冬まつりは、地区の運動会で須子チームが制作したアーチに照明の飾り付けをおこなう「第8回イルミネーション点灯式」と同時に、先週の日曜日に行われることになっていましたが、インフルエンザのため点灯はすでにおこなわれ、昨日「第5回須子こども冬まつり」のみが開催されました。
 昨日も底冷えする寒さでしたが、寒さに負けず多くの子どもさん達が参加され、いろんなゲーム等を楽しんでいました。
 今日は、今年最後の要望活動同行のため松江に昼のJRで出かける予定です。
 今日の要望活動は、匹見地域協議会の皆さんと、国道488号線事業推進に向けた要望を行うことにしています。これから国の予算編成が本格化します。しかし道路関連予算についてはどのようになるのかわからない情勢のようですが、匹見地区の長年の要望であったこの道路整備事業が、一日でも早く完成することを願いながらしっかりと県に訴えてきたいと思っています。

暖房

2009-12-19

 今日の午前中は、久しぶりに診療を行いましたが、私が診療の合間に休憩を取ったりする技工室のエアコンが壊れているようで、余熱ランプが点滅するだけで、いくら時間が経っても暖気が出てきません。今日も普段通り半袖で診療していましたので、いくら私が皮下に暖房エネルギーを持っていても、さすがに今日の寒さはこたえました。
 午後からは、暫く議会等のため益田にいなかったこともあって、来客の対応や議会資料の整理を行ったりしていました。また、夕方からは忘年会に出席する予定にしていますが、これから年末にかけて忘年会が結構続きます。飲み過ぎないように、太り過ぎないように注意したいと思っています。
 ところで、国においては、年末ぎりぎりまで、来年度の予算編成作業が続けられます。今後民主党のマニフェストに掲げられた目玉政策が、どのように予算措置され、実行されていくのか大いに注目したいと思っていますが、マニフェストのとらわれ過ぎず、国民にしっかりと説明をしながら現実的な選択を行うことによって、多くの国民が納得できる施策を確実に実行して戴きたいと思っています。

マニフェスト

2009-12-18

 暫くの間ブログを休んでいましたが、今日夕方ようやく益田に帰って来ました。
 出掛けている間に、天候は一気に冬型に変り、めっきり寒くなって来ましたが、政治の方も、民主党が変質の様相を見せています。
 先日民主党幹事長が、「陳情仕分け」による重点要望を政府に申し入れています。その中に、子ども手当の所得制限導入やガソリン税の暫定税率の水準維持など、民主党の目玉政策を見直す内容が含まれており、大変驚いています。
 今年の漢字に「新」選ばれ、これも「新」政権による「新」手法なのかしれませんが、私はやはり「陳情仕分」や、マニフェストに掲げた看板政策の見直し方針等、重要事項については、国民に対しもっと丁寧な説明が必要だと思います。
 いずれにしても、今後の政府の判断と、それに対しどのような説明がなされるのか、注目したいと思っています。

偽装献金

2009-12-15
 自民党の二階俊博選対局長は14日、自らの政策秘書が偽装献金事件で略式起訴された責任を取って、選対局長と幹事長代理を辞任する意向を自民党幹事長に伝えています。
 この辞任の扱いは、谷垣総裁と執行部が相談し決定される見通しと聞いていますが、私としては辞任はやむを得ないのではないかと考えています。 
 今後の自民党が反転攻勢をかけるためには、出来るだけ早い辞任が必要ではないでしょうか......。
 ところで、天皇陛下と中国の国家副主席との特例会見を巡り波紋が広がっています。宮内庁長官が天皇陛下の特例会見は、天皇の政治利用に当たると懸念を表明したことに対し、民主党の小沢幹事長が、憲法には天皇の国事行為は内閣の助言と承認によって行われるとなっているのだから、内閣が助言・承認した天皇の国事行為は、全て政治利用になってしまうと発言しています。
 しかしそもそも外国の要人との会見が、国事行為に当たるかどうか疑問もあるところですので、この発言はやや過激過ぎるように思っています。
 今日は、11月県議会最終日の本会議が開催され、各常任委員長報告とそれらに対する討論及び評決、決算特別委員長報告とそれらに対する討論及び評決、知事提出議案認定議案に対する採決討論及び評決、議員提出議案の上程及び審議が行われ、いずれも原案通り可決されました。
 明日から17日まで東京に出かけますので、しばらくブログを休みます。
 

新さば街道

2009-12-14
 今日は午前11時頃まで診療し、その後松江に来ています。
 県議会は、明日で最終日となり、明日は各議案の採決等が行われる予定となっています。
 ところで津和野町では、今旬の新鮮なさばを使った料理が食べられるそうです。津和野といえば山間の町ですので、意外な感じがしますが、江戸時代には「さば街道」を通り、山口県萩市江崎などの港から、さばが4時間程度で運ばれ、新鮮な鯖が食べられていたそうです。
 この度、地元津和野の料理人の皆さんが集まり、「新さば街道」として、新作料理を含め様々な「さば料理」をそれぞれのお店等で食べて戴くというイベント行っているそうです。
 要予約ですので、詳しくは、津和野町商工会に問い合わせて下さい。
 

島根県議会議員 中島謙二
〒698-0041
島根県益田市高津8-6-25

中島謙二事務所
TEL.0856‐23‐0888
FAX.0856ー23ー0906


 

2
8
2
1
1
7
TOPへ戻る