ブログ

中島謙二の日記

 

栄養士連盟

2018-03-26
 昨日は、午前7時益田発のJR特急で松江に移動し、午前11時45分から島根県歯科医師会館で開会された「平成30年度島根県歯科医師連盟定時大会」に出席した後、松江テルサに移動し、「日本栄養士連盟島根県支部幹事会『政経セミナー』」に出席しました。
 昨日のこの『政経セミナー』では、最初に栄養士連盟島根県支部の会長さんから、栄養士連盟の取り組みの現状等について説明を受けた後、私の方から若干県の状況等についてお話し、その後、島根県内各地からお集まりになられている幹事の皆さんと意見交換を行いました。
 この中で、県に対する要望が出されていましたが、今後、医療・介護の現場において、栄養士の役割は益々重要となって来ますので、それらの要望に少しでも応えられるよう取り組んでいきたいと思っているところです。
 今日は、午前中、診療を行った後、葬儀に出席し、明日は、午後から開会される隠岐広域連合議会臨時議会に出席するため、午前中隠岐に向かい、明後日は、午前中、隠岐から松江に移動し、午後から、漁業協同組合JFしまねの理事会に出席した後、夕方のJR特急で益田に帰る予定にしています。

都市計画道路中島染羽線

2018-03-22
一昨日の3月20日(火)は、午後1時半から島根県民会館多目的ホールで開催された「第157回島根県都市計画審議会」に出席しました。
今回のこの島根県都市計画審議会では、大田都市計画道路の変更など第1号から第4号までの議案について、議事が行われましたが、全ての議案について承認されています。
このうち、大田都市計画道路の変更については、山陰道の朝山インターが平面交差から環状交差点(ラウンドアバウト)に変更されたことに伴うものですが、このラウンドアバウトは、インターなどの交差点における交通事故の減少に大いに貢献するものと期待されていますので、今後整備される山陰道の各インターへさらに導入されることをを期待したいと思っています。
また、昨日は、午前10時から開催された「都市計画道路中島染羽線竣工式」に出席しました。
この都市計画道路中島染羽線は、平成9年度から事業が開始され、20年という先月が経過し、ようやく本年度事業が完了したものです。
しかし、この長い年月の間に、特に駅前通りの商店は、後継者の問題等などから多くが廃業や他への移転等を行っておられ、以前のような賑わいはないように感じていますが、何といっても都市計画道路中島染羽線は、JR益田駅からグラントワへつながる益田の中心を通る道路ですから、今後この完成を契機に、昔のような賑わいが取り戻せることを期待しているところです。

全川全面禁漁

2018-03-19
島根県議会2月定例会は、3月15日(木)に本会議が開会され、今議会に提案された議案は全て可決された後、全ての日程が終了しましたが、益田には翌日の早朝に帰った後、午前9時半から行われた母校の高津小学校の入学式に出席しました。
また、昨日の18日(日)には、午前10時から、「平成29年度高津川漁業協同組合通常総代会」が開会されるなど、先週末は何かと忙しく中々ブログの更新ができなかったため、今日は久しぶりの更新となります。
さて、昨日の「平成29年度高津川漁業協同組合通常総代会」では、平成29年度の決算や平成30年度の事業計画等の第1号から第8号までの議案を提案しましたが、総代の皆さんの慎重な審議の結果、全て議案を承認して戴きましたので、引き続き健全な経営に向けて努力していきたいと考えています。
また、今まで3年間、全川全面禁漁を10日間前倒し、10月1日からとする措置を行っていますが、まだまだ目標の資源回復まで達していない状況にあります。しかし、この前倒しの実施により、今まで続いて来た減少傾向に一定の歯止めがかかりつつあるものと考えていますので、今年も組合員の皆さんのご理解を賜りながら、昨年に引き続き全川全面禁漁の10間前倒しを実施していきたいと思っています。
いずれにしても、今年のアユの天然遡上が好調となり、竿釣り及び網漁とも豊漁となることを期待したいと思っているところです。

地方分権改革

2018-03-13
昨日は、朝一番のJR特急で松江に移動し、午前10時から開会された「地方創生・行財政改革調査特別委員会」に出席しました。
昨日の「地方創生・行財政改革調査特別委員会」では、所管事項である①地方創生(まち・ひと・しごと創生 島根総合戦)について、②地方分権(地方分権改革の動き)について、執行部から説明が行われた後、質疑が行われました。
このうち、地方分権改革に関し、「地方の実情をよく説明する一方で、規制緩和が質の低下につながらないようにすべきではないか。」という質問に対し、政策企画局長は、「質の下げる発想ではなく、他に質を担保していく方法があるのではないかとうい観点で、基本線はぶれることなく保ちながら取り組んでいく。」と回答しています。
また、昨日は、午後から、文教厚生委員会の委員を対象として、「手話言語に関する勉強会」を開会しました。
昨日のこの勉強会では、島根県ろうあ連盟の皆さんをお招きし、ろうあ連盟から、手話言語に関する取り組み等について、島根県障がい福祉課から、国や他県の状況及び島根県における取り組みについて、説明を受けた後意見交換を行いましたが、今後、国や他県の動向等を注視しながら、引き続き手話言語への理解を深めていきたいと思っているところです。

義務教育学校

2018-03-10
昨日は、一昨日に引き続き、文教厚生委員会が開会され、教育員会所管事項の審査及び調査を行いました。
昨日の教育委員会に関する文教厚生委員会に付託された議案は、条例案2件、予算2件の計4件ですが、いずれの議案も賛成多数もしくは前回一致で原案通り可決すべきとの審査結果でした。
これらの付託された議案のうち、条例案42号議案「市町村立学校の給与等に関する条例等の一部を改正する条例」は、松江市八束町に小中一貫教育を目的とした「義務教育学校」が、平成30年4月から設置されるため、関係条例について改正を行うものですが、今後、修業年限9年(前期課程9年、後期課程3年)の「義務教育学校」の小中一貫教育において、どのような教育効果が表れてくるのか見守っていきたいと思っているところです。
その後、昨日の文教厚生員会では、陳情の審査や6項目の報告を受けた後、委員間協議等を行い、文教厚生員会の全ての審査及び調査を終了しました。
来週の島根県議会は、12日(月)・13日(火)に特別委員会が開会され、平成30年2月定例会最終日となる15日(木)には本会議が開会される予定となっています。

島根県議会議員 中島謙二
〒698-0041
島根県益田市高津8-6-25

中島謙二事務所
TEL.0856‐23‐0888
FAX.0856ー23ー0906


 

2
6
8
1
0
4