本文へ移動

ブログ

中島謙二の日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

PCR検査の精度

2021-02-01
 島根県は、1月30日(土)に益田保健所管内で新たに2名(266例目、267例目)の新型コロナウイルス感染が確認されたことを昨日1月31日(土)に発表しました。
 このうち266例目の患者さんは、254例目の患者さんに関連して、28日(金)にPCR検査を実施しており、その時は「陰性」でしたが、健康観察中の29日(金)に、咳、咽頭痛の症状が出たため再度1月30日(土)検査を実施したところ「陽性」が判明しています。 
 また、267例目の患者さんは、1月19日(火)に益田市内で確認された239例目の患者さんに関連して、1月20日(水)に検査を実施しており、その時は「陰性」でしたが、健康観察中の1月28日(木)夜に発熱等の症状が出たため、1月30日(土)に再度検査を実施したところ「陽性」が判明しています。
 このように感染から日数が経ていない場合のPCR検査では、約70%の程度の精度と言われていおり、約30%は検査をすり抜ける可能性があります。そのため、検査後暫く(2週間程度)健康観察を行う必要ありますので、大変だろうとは思いますが、仮に検査で「陰性」であっても、何か症状が出たと思われる場合は、保健所にすぐに連絡し、指示を受けるようして戴きますよう宜しくお願い致します。 
 ところで、早いもので令和3年の1月は終わり、今日から2月が始まり、節分が近づいて来ましたが、今年は明治30年(1897年)以来124年ぶりに今年の節分は2月2日(火)となります。
 そういえば、ずいぶん前に節分が2月4日だった年があったように記憶しているので調べたところ、37年前の昭和59年(1984年)には、2月4日が節分となっていたそうです。
 いずれにしても、暦の上では春となる今年の立春は2月3日(水)となりますので、早く春が来ることを、そして早くコロナが収束から終息に向かうことを期待したいと思っているところです。

県政報告会中止

2021-01-29
 毎年県議会議員選挙のある年を除き2月あるいは3月に県政報告会を開催していますが、益田市内でも新型コロナ感染が確認されるなど、コロナ禍の収束が見えない状況であることや、昨日丸山知事が県民同士で飲食する場合は、「9人以下、1時間30分」との目安を示したことなどから、本年の県政報告会は取り止めとしたいと思ていますが、県勢報告書については例年同様に作成し、後援会の役員の皆さんを中心に配布するとともに、出来ればホームページ上に掲載したいと考えておりますので、ご理解賜りますよう宜しくお願い致します。
 ところで、益田市のお隣の萩市では、本年3月に市長選挙が予定されており、既に立候補を表明されている方々は市長選に向けての活動を本格化されいるようです。そのような中、益田市長選挙でもありましたが、怪文書のようなものが流されたりしているようです、他市のこととはいえ本当に困ったものです…。
 一方、益田市においては、益田市長選挙の影響でしょうか、あるいは、冷凍用アジ等の横流しを指摘したからでしょうか、私に対するインターネット上への事実無根の誹謗中傷などの書き込みが続いているようで、非常に困惑しています。
 また、自民党島根県連にも電話があったようですが、そういったことを行っている人物を特定することは可能と思っていますので、今後、これ以上の誹謗中傷等の書き込みが続くようであれば、弁護士と相談し対処していきたいと思っているところです。

山陰自動車道(益田~萩間)整備期成同盟会WEB要望

2021-01-28
 昨日の1月27日(水)は、益田市役において行われた「山陰自動車道(益田~萩間)整備期成同盟会WEB要望」に出席しました。 
 この昨日のWEB要望要は、山口県萩市と合同で行われ、午前10時から国土交通省道路局次長さんに対し、萩市及び益田市側から山陰道の整備促進と「大井~萩間」、「小浜~田万川間」の令和3年度の事業化について要望を行いました。
 その後、午前11時45分から、同様の要望を、国土交通省大臣政務官の鳩山先生に対し行いましたが、これらの2回の要望において、私からも事業中区間の早期完成と「大井~萩間」、「小浜~田万川間」の令和3年度の事業化を強く要望しました。
 また、これらの要望に対し、道路局次長さんから、そして鳩山先生からも、「地元の熱意は十分伝わったので、国土交通省としても努力していく。」との趣旨の回答を戴きましたので、本年4月以降の早期に「大井~萩間」、「小浜~田万川間」の2区間が事業化されることを期待したいと思っているところです。
WEB要望資料

益田市内で新型コロナ感染患者発生

2021-01-21
 新型コロナ感染症が一向に収束する気配が見られない中、島根県、特に益田市に感染が広がらないことを願っていましたが、残念ながら1月19日に1名、20日の2名の益田市内の感染者が確認されました。
 これ以上益田市内で感染拡大が起こらないことを心から願っていますが、濃厚接触者の方だけではなく、接触があったと考えられる方々には保健所に相談して戴き、必要があれば速やかに検査を受けることが、感染拡大を未然に防止することにつながります。
 また、発熱等の症状があった場合は、まずはかかりつけ医若しくは保健所コールセンターに連絡し、早めに受診して戴きたい思っています。
 いずれにしても、今後も職場や家庭での感染を防ぐため、政府が注意、喚起している、「5つの場面(飲食を伴う懇親会等、大人数や長時間におよぶ飲食、マスクなしでの会話、狭い空間での共同生活、居場所の切り替わり)」に注意するとともに、引き続き基本的な感染対策(①「三つの密」回避、②「人と人との距離に確保」、③「マスクの着用」、④「手洗いなどの手指消毒」)に、継続して取り組んでいかなければならないと思っているところです。
 尚、新型コロの感染者の発生について、益田市民の皆さんの中には益田市の発表が遅いとの指摘をされる方がおられますが、松江市を除き県内の市町村関連については、島根県が発表することになっていますので、誤解のないようお願い致します。

緊急事態宣言

2021-01-09
 今年の正月は、新型コロナ感染の関係で全ての行事が中止となり、ずっと自宅にこもるという日々が続いたため、中々正月気分が抜けず、また年末に減り始めていた体重が、元の体重より2kg以上を増加してしまったため、これから気持ちを切り替え、速やかに日常に戻るとともに、今後、しっかりとダイエットに努めていきたいと思っています。
 さて、新型コロナ感染が拡大しつつあり、特に東京都、埼玉県、千葉県及び神奈川県の1都3県を対象とした緊急事態宣言が1月7日(木)に発出されるという非常に厳しい状況となっています。
 これを受け島根県では、1月8日(金)に対策本部会議が開会され、2月7日まで、都道府県をまたぐ移動、基本的な感染症対策の徹底や飲食店の利用等について、知事から県民に要請が出されましたが、今後も我々自身が、①「3つの密」の回避」、②「人と人との距離の確保」、③「マスクの着用」、④「手洗いなどの手指衛生」など、基本的な感染症対策により一層取り組んでいく必要があると思っているところです。
 
 明日1月10日(日)は、「令和3年 益田市消防出初式」が開催される予定でしたが、新型コロナ感染症拡大に伴い中止となりました。 
 この「令和3年 益田市消防出初式」中止については、この状況下においては、やむを得ない措置と思っていますが、益田市消防団の各方面隊の団員の皆さんにおかれましては、平素より市民の安全・安心のためご尽力賜り、心より感謝申し上げますとともに、今後も引き続き市民の安全・安全のため宜しくお願い致します。

島根県議会議員 中島謙二
〒698-0041
島根県益田市高津8-6-25

中島謙二事務所
TEL.0856‐23‐0888
FAX.0856ー23ー0906


 

3
1
5
4
3
3
TOPへ戻る