島根県議会議員 中島謙二のホームページへようこそ!|島根県|益田市|

 

ブログ

 

中島謙二の日記

中島謙二の日記
フォーム
 
入漁
2018-01-31
 昨日は、午前中、大阪伊丹空港から出雲空港に飛行機で移動し、午後からJR出雲駅から益田に帰り、漁業協同組合JFしまね益田支所で行われた「山口県漁業協同組合萩市須佐・江崎支所所属漁船の益田沖への入漁調印式」に出席しました。
 この山口県漁協萩市須佐・江崎支所所属漁船の益田沖への入漁は、山口県側からの一方入漁という形で行われており、毎年この時期に、島根県浜田水産事務所長及び萩山口県萩水産事務所長の立会いの下で、山口県漁協萩市須佐・江崎支所運営委長と、漁業協同組合JFしまね益田支所運営委員長の私とで入漁に関する調印を交わしていますが、最近は特に入漁に関して須佐・江崎漁船との目立ったトラブルはない状況が続いています。
 しかし、一方で、近年あまり益田沖での漁場も形成されていませんが、いつ好漁場が益田沖に形成されるかわかりませんので、山口県漁協の萩市須佐・江崎支所の漁民の皆さんが望まれる限り、これからも引き続き入漁の調印を続けていきたいと思っています。
 また、今年こそは、益田沖に好漁場が形成されるとともに、互いの所属漁船が大漁となることを願っているところです。
 
激励会
2018-01-28
 昨日は、午後6時から益田市内のホテルで開催された「山下敬之JFE西日本硬式野球部監督激励会」に出席しました。
 山下敬之JFE西日本監督は、益田市出身で、益田東高校から駒沢大学を経て1998年に旧NKKに入社、横手投げ投手として2004年の日本選手権では全5試合中3試合に先発し、初優勝に貢献するなど、社会人野球で大変活躍され、2007年に現役を引退した後、20016年の年末からJFE西日本監督に就任されています。
 昨日のこの山下監督の激励会には、本当に多くの方々出席され、最初に恩師である故三上益田東高校教頭先生のご冥福をお祈りするため1分間の黙とうを行った後、主催者及び来賓、そして山下監督が挨拶をされた後、鏡割りが行われ祝宴が始まりましが、監督就任1年目の昨年は、残念ながらJFE西日本は都市対抗野球に出場できなかったそうなので、今年は是非予選を勝ち抜き都市対抗野球へ出場することを期待したいと思っています。
 山下監督におかれては、今後益々ご活躍されますことをご祈念申し上げますとともに、これから益田の野球が益々盛んになるようお力添えを戴けるよう願っているところです。
 明日は、午前中診療を行った後、明後日イオン伊丹店で行われるイオン直接取引『特催店』視察のため、午後から、出雲空港から大阪に向かう予定にしています。
 尚、写真は、山下敬之JFE西日本硬式野球部監督の挨拶の様子です。
 
安全推進大会
2018-01-27
 昨日は、午後1時半から、市内の建設会社の安全推進大会に出席しました。
 この安全推進大会では、来賓として、益田労働監督署の署長さんも出席されておられ、署長さんは来賓挨拶の中で、「島根県の平成29年(平成30年1月10日現在)における建設業の労働災害は、皆さんの取り組みにより減少しているが、島根県の全産業では、対前年に対し8.4%増加している。この増加率は全国のワースト5に入る数字であるため、今後、島根労働局としても取り組みを強化していくけれども、皆さんにおかれては引き続き労働災害が発生することのないよう取り組んで戴きたい。」と述べておられましたが、労働災害を防ぐために、日頃から一人一人が安全への意識を持ち、充分な準備を心がけて戴きたいと思います。
 また、ここのところ厳しい寒さが続いていることに加え、年度末に向けて忙しくなると思いますが、今後も引き続き充分注意をしながら、無事故・無災害で今年度を終えることを願っているところです。
 今日は、午前中、診療を行い、夕方からは、益田東高校出身のJFE西日本野球部山下教之監督の激励会に出席する予定にしています。
 
漁場検討部会
2018-01-26
  昨日は、午後1時半から、高津川漁業協同組合の漁場対策部会を開催しました。
この漁場対策部会は、高津川漁協理事会の部会の一つで、組合長の私から漁場に関する重要事項等について、諮問し検討して戴くもので、この部会の協議を受け理事会で協議し、諮問事項について決定を行うことにしています。
 そのため昨日の漁場対策部会では、協議を始める前に、島根県水産技術センターより、高津川のアユ資源の状況等について説明を行って戴いた後、①全面禁漁の前倒し、②過剰漁獲時の生産調整、③竿釣・網漁の解禁日、について諮問し協議して戴きました。
 そのうち、全面禁漁の前倒しについては、本年も資源保護のため昨年と同様に全面禁漁を前倒し、10月1日とするよう部会では決定しましたが、今後、昨日の漁場対策部会で諮問したそれぞれの事項の協議経過及び結果を理事会に報告し、あらためて理事会において最終決定していきたいと思っています。
 ところで、昨日から、東京の日比谷公園にある市政会館に、島根県の竹島と沖縄県の尖閣諸島の関連資料を展示する「領土・主権展示館」がオープンしました。
 この竹島関連資料の東京での展示については、以前私も島根県議会で取り上げたことがありますが、ようやく常設展示施設が東京において設置されたこことは、島根にとって大変意義のあるものであり、私としても大変嬉しく思っています。
 今後、「領土・主権展示館」に多くの皆さんが来館され、我が国の領土である竹島の領土権問題が広く内外に発信されていくことを期待したいと思っているところです。
 今日は、午後から、市内の建設会社の安全大会に出席後、夕方からは、支持者の会に出席する予定にしています。
 
完済見込み
2018-01-25
 昨日から西日本の上空に流れ込んだ寒気の影響で、県内各地で気温が一気に下がり、県内全域で氷点下となりましたが、今朝は昨日ほどではないものの暫く寒さが続くようです。また、益田市内では、インフルエンザが大流行し、市内小中学校では学級閉鎖が相次いでいるようですので、風邪やインフルエンザにかかからないように、うがいや手洗いを励行しながら、この寒さを乗り切っていきたいと思っています。
 さて、一昨日の23日(火)は、(株)益田市総合サービスの取締役会を開催し、平成29年度第3四半期の事業状況等について、協議等を行いましたが、事業状況は順調に推移しているため、平成29年度の決算は黒字となる予想をしていますので、、益田市の債務保証を受け15年間返済を続けてきた金融機関からの借入金の返済が無事終了することができそうです。
 この(株)益田市総合サービスは、前身の(株)益田特産品センターの負債を引き継ぎ、新たな会社として平成15年に定款を変更しスタートし、この15年間には経営的に苦しい時期もありましたが、役職員一丸となって取り組んできた結果、他の第3セクターのように新たな負債を抱えることなく、また益田市や金融機関に迷惑等をかけることなく負債を解消できる見込みとなり、正直言ってまずはほっとしています。
 しかし一方で、市議会の中には借入金の返済後の経営について指摘される方がおられるようで、私としては困惑していますが、例え第3セクターといえども株式会社ですので、今後の経営戦略等についても、取締役会でしっかり協議しながら、株主総会で決定していきたいと思っています。
 また、昨日は午後から、漁業協同組合JFしまね益田支所運営委員会及び平成29年度益田地区組合員資格審査委員会を開催しました。
 このうち益田支所運営委員会では、平成29年12月末の事業状況等について報告が行われましたが、人員を減らすなど経費の削減に努めているにも関わらず、依然として益田支所の損益は厳しい状況が続いています。そのため、今後の両模様にもよりますが、更なる経費削減に努めながら、益田支所の市場の取扱高が少しでも増加していくような取組みを行っていかなければならないと思っているところです。
 今日は、午後から、高津川漁業協同組合の漁場対策部会に出席する予定にしています。

島根県議会議員 中島謙二
〒698-0041
島根県益田市高津8-6-25 中島謙二事務所
TEL.0856-23-0888
FAX.0856-23-0906
----------------------------

 

<<中島謙二事務所>> 〒698-0041 島根県益田市高津8-6-25 TEL:0856-23-0888 FAX:0856-23-0906