島根県議会議員 中島謙二のホームページへようこそ!|島根県|益田市|

 

ブログ

 

中島謙二の日記

中島謙二の日記
フォーム
 
参議院選挙
2010-01-19
 昨日は、ハンガリーと日本との友好条約締結50周年のイベントに参加した「高津神楽社中」の皆さんとともに、溝口知事への報告に同行しました。
 その後松江市内のホテルで開催された「自由民主党島根支部連合会」の支部長・幹事長・事務局長・県議会議員との合同会議に出席しました。
 この合同会議において、この夏に行われる参議院選挙島根選挙区の候補者として、現職の青木幹雄参議院議員を擁立することを全会一致で決定し、また「勝つぞ!」コールを高らかに全員で行い、勝利へ向けての決意を新たにしたところです。もちろん私も、これから来たるべき厳しい選挙戦の勝利に向けて、しっかりと取り組んでいきたいと思っています。
 ところで昨日連日報道されている小沢民主党幹事長に関するテレビ報道を見ていましたら、自民党の小泉衆議院議員がインタビューを受けておられ、「自由があるのは自民党、自由がないのは民主党。党の名前の通りです。」という発言をしておられました。まさしくこの発言は、今の民主党の空気を表しており、私も感心しきりという感じでした。
 また、さすがに歯科医である私一人の力では決して治せない、「ぽつぽつと歯が欠けていく自民党」という、昨日の読売新聞に掲載されていた時事川柳を見てショックを受けていましたが、この小泉衆議院議員の発言を聞いて、そのショックが解消された気分でした。
 
 
空気のきれいな施設や乗り物拡大事業
2010-01-18
 いよいよ本日より、通常国会が開催されますが、今国会では、小沢民主党幹事長の資金管理団体の政治資金規正法違反を巡り、与野党の攻防が繰り広げられることは間違いない情勢です。
 しかし今国会では、現状の経済状況を考えると、まずは補正予算の速やかな成立を図ることが必要と考えられるので、早期成立に向けての民主党の弾力的な国会運営を期待しているところです。
 また我が自民党は、今日の新聞によるとようやく支持率が上向いて来ているようなので、今日の読売新聞に掲載されていた、「ぽつぽつと歯の欠けていく自民党」という時事川柳のようにならないように、結束して今国会に臨んで戴きたいと思っています。
 ところで、島根県では飲食店におけるたばこ対策の推進を目的に、終日禁煙に取り組んでいる飲食店を登録する「たばこの煙のない飲食店拡大事業」を実施しています。
 しかし、益田圏域では登録店が少ないことや、分煙対策に取り組んでいる飲食店や飲食店以外でも終日禁煙に取り組んでいる施設や乗り物もあることから、益田圏域健康長寿しまね推進会議では、益田圏域独自の「空気のきれいな施設や乗り物の拡大事業」に取り組んでいます。
 是非この機会に登録を申し込んで戴き、受動禁煙対策の推進にご協力戴きたいと思います。登録希望される施設がありましたら、益田保健所にお問い合わせ下さい。 
 
 
政治資金規正法違反
2010-01-17
 昨日は、午前中久しぶりに診療を行い、午後からは、3つの新年会に出席しました。
 また今日は、午前中地元の連合自治会の皆さんとの意見交換会に出席後、午後からは叙勲祝賀会に出席する予定にしています。
 ところで、今テレビや新聞で、民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件が大きく報道されています。
 今後東京地検特捜部の捜査の経過を注視したいと思いますが、私が一つ疑問に思っているのが、この事件に対して、民主党の国会議員や地方議員から、国民が納得できる幹事長の説明を求める声があまり出て来てないことです。民主党から聞こえてくるのは、鳩山首相の「どうぞ闘って下さい」という発言に代表されるような検察に対する批判ばかりのように思うのは、私だけではないように思いますが……。

 
 
 
特別交付税
2010-01-15
 昨日島根県の益田市を除く7市が国に対し、地方交付税の算定基準となる基準財政需要額や基準財政収入の算定に反映することのできなかった具体的な事情(除排雪経費や台風・地震による災害など)を考慮して交付される特別交付税に対する要望活動を合同で行っています。
 私は、このような島根県内の各市が合同で行う重要な要望活動には、益田市も万障繰り合わせて行かなければならないと思っています。もちろん今後一層県議として私も地元益田市の発展に協力していきたいと思っていますが、この要望活動より重要な用件があったのでしょうか………?
 ところで今国においては、鳩山首相の「子ども手当」に続いて、小沢民主党幹事長の資金管理団体の土地購入問題が、連日新聞等で報道されています。今後この問題がどのような展開となるのか注目していきたいと思っていますが、鳩山首相は小沢幹事長の資金団体の問題を巡る東京地検の捜査を野党時代「国策捜査」と批判していましたが、今回はどうなのでしょうか…?いずれにしても政権与党の幹事長である訳ですから、国民が納得できる説明を行って戴きたいと思っています。

 
 
全員協議会
2010-01-14
 昨日は、島根県議会全員協議会が開催され、国の平成22年当初予算案・平成21年度第2次補正予算案の島根県関連分について説明が行われました。
 このうち平成22年度当初予算のにおける公共事業は、全体枠で対前年比−18.3%と大幅に削減される予算案となっています。特に道路整備については1兆2,464億円と対前年比−25.1%となっており、山陰道の整備は大幅に遅れることが懸念されます。
 高速道路については、首都圏や都会地から順次整備がなされ、これから山陰道の整備というところで政権交代により、またもや整備が遅れることになってしまう危険性があります。この高速道の全国ネットワークは、本来国の責任でなされ、また全国民が利用できなければならいと思います。
 従って、今後整備の順番を待っていた島根県のような地方にとって、高速道路整備が取り残されることになるなら、全く不公平と考えざるを得ませんので、これから知事と連携しながら国に対して、粘り強く山陰道の整備促進を求めていきたいと思っています。

島根県議会議員 中島謙二
〒698-0041
島根県益田市高津8-6-25 中島謙二事務所
TEL.0856-23-0888
FAX.0856-23-0906
----------------------------

 

<<中島謙二事務所>> 〒698-0041 島根県益田市高津8-6-25 TEL:0856-23-0888 FAX:0856-23-0906