島根県議会議員 中島謙二のホームページへようこそ!|島根県|益田市|

 

ブログ

 

中島謙二の日記

中島謙二の日記
フォーム
 
派閥解消
2017-05-16
 昨日は、午前中、協議等を行った後、午後3時から、島根県議会議事堂別館会議室において行われた島根県議会自民党議員連盟の総会に出席しました。。
 昨日のこの自民議連の総会では、竹下亘並びに細田博之両衆議院議員が率いる派閥の解消について協議が行われましたが、出席議員からの異論はなく全員一致で承認されました。そのため、今後は自民党議連として、衆議院島根1区・2区において、あらためて挙党体制でそれぞれの選挙区での活動が行われることになります。
 また、昨日の総会では、申し合わせによる議長・議長の辞表が本日提出予定となっているため、自民党議連としての議長並びに副議長候補や各委員会等の所属についての確認等が行われましたが、私は、常任委員会は文教厚生委員会、特別委員会は地方創生・行財政改革調査特別員会に所属する予定となっています。
 今日は、島根県議会では本会議が開会され、監査委員の選任や議長・副議長の選挙等が行われる予定となっています。
 
日本漁船保険組合島根県支所
2017-05-14
 一昨日の5月12日(金)は、朝一番のJR特急で松江に移動し、午前中、政務調査課及び水産課と協議を行いました。
 このうち、農林水産部水産課とは、江津市敬川に建設する予定のアユの種苗センターについて、今後の方針等について協議を行いましたが、島根県内水面漁業協同組合連合会としては、何とか今年度中に建設計画を策定し、来年度からの事業着手を目指していきたいと思っています。
 また、12日(金)は、午後から、日本漁船保険組合島根県支所運営委員会に出席しました。
 この日本漁船保険組合は、本年4月1日に全国の漁船保険組合と漁船保険中央会とが統合し設立されたもので、合併前の島根県漁船保険組合は、日本漁船保険組合島根県支所が引継ぎ、漁船保険事業が継続されています。
 その合併に伴い、私も昨年度までの島根県漁船組合理事から日本漁船保険組合島根県支所運営委員として、島根県の漁船保険事業に今後も携わることになりますので、これからも県内の漁船保険事業の発展に少しでも寄与出来るよう取り組んでいきたいと思っています。
 ところで、いよいよ高津川のアユ漁解禁日である6月1日に近づいて来ました。今年の天然アユの遡上は昨年よりは順調であり、また、アユの放流も計画より上乗せを行い実施していますので、今年のアユ漁は昨年より上回るのではないかと期待していますが、まだまだ過去の最盛期には程遠い状況であるため、今後もアユ資源回復のため、更なる取り組み等も行いながら、様々な取り組みを引き継続していく必要があるものと考えているところです。
 明日は、5月16日(火)・17日(水)に臨時島県議会が開会されるため、朝一番のJR特急で松江に移動し、午前中、協議等を行った後、午後からは、島根県議会自民党議員連盟の総会等に出席する予定にしています。
 
益田市柿本人麿顕彰会
2017-05-11
 昨日は、午後2時半から、益田市高津振興センターにおいて開催された「益田市柿本人麿公顕彰会理事会」に出席しました。
 昨日のこの理事会では、6月4日(日)の午後2時から開催を予定している「平成29年度益田市柿本人麿公顕彰会総会」に提案する平成28年度事業及び決算報告、平成29年度事業計画及び予算案や役員改選等の議題について協議等を行いました。
 この中で、平成29年度から、個人会員に加え法人会員の勧誘を本格的に行い、会員数の増加を図っていくことを総会で報告することを確認しましたが、その会員増加による会費によって、各顕彰会の事業の更なる展開を図っていきたいと思っています。
 また、6年後の2023年は「1300年式年大祭」にあたることから、今後「1300年式年大祭」に向け、実行委員会を立ち上げ、記念事業等の計画立案等を行っていくことを総会に提案し、会員の皆さんの賛同を得られれば、今後早急に実行員会の体制づくりを行い、議論を出来るだけ早く開始したいと思っているところです。
 尚、「益田市柿本人麿公顕彰会」では、ホームページを開設していますので、「柿本人麿公顕彰会」をクリックし、是非一度アクセスして戴きたいと思います。
 
益田市の県への要望
2017-05-10
 昨日は、午前中、益田市役所3階会議室で行われた「平成29年度益田市と地元県議との懇談会」に出席しました。
 この懇談会は、毎年開催されているもので、本年も5月25日に行われる益田市の県への要望に先立ち、要望等の説明が行われた後、意見交換等を行いましたが、今年度は重点要望7件、要望事項15件の計22件(うち新規要望1件、変更要望5件、継続要望16件)となっています。
 このうち土木部への要望事項について、文言の修正を行って戴くことをお願いしておきましたが、今後、益田市が要望する重点事項等が着実に実現していくよう、私としても益田市と密接に連携しながらしっかりと取り組んでいきたいと思っているところです。
 また、昨日は午後から、市内のホテルで開催された「平成29年度浜田・益田間高規格道路建設促進期成同盟会総会」及び「国道交通省浜田国道河川事務所による事業説明会」に出席しました。
 この浜田・益田間の高規格道路である山陰道浜田・益田間については、浜田・三隅間が平成28年12月18日に供用が開始され、現在、三隅・益田間の工事が進められていますが、用地買収も順調に進んでいるようですので、今後早い時期に完成予定年度が公表されることを期待したいと思っているとともに、小浜~田万川間の計画段階評価の手続きが着実に進み早期に事業化されるよう、引き続き国に対し働きかけを行っていきたいと思っています。
 今日は、午前中、診療を行い、午後からは、葬儀に出席した後、夕方からは、支持者の皆さんとの意見交換会に出席する予定にしています。
 
債務完済予定
2017-05-09
 昨日は、午前中、県庁内において協議等を行った後、午後から益田に帰り、午後5時半から行われた(株)益田市総合サービスの取締役会に出席しました。 
 昨日の(株)益田市総合サービス取締役会では、平成28年度決算及び平成29年度事業計画等について協議を行いました。
 このうち平成28年度決算については、平成27年度より下回るものの黒字決算となる見込みとなっていますので、少しほっとしていますが、今後も経営合理化に向けて更なる努力を重ねていきたいと思っています。
 また、平成15年に旧(株)益田市特産品センターの債務を引き継ぎ、金融機関から3億円の借り入れを行い、(株)益田市総合サービスとして再出発をしてから今年で15年目になりますが、この間計画通り毎年返済を行い、ようやく来年3月末で借り入れの返済が全て終了する見込みとなって来ましたので、債務完済後の新たな事業方針等を取締役会で今後しっかりと協議していきたいと思っているところです。
 今日は、午前中、益田市役所で行われる「平成29年度地元県議懇談会」に出席し、午後からは、「平成29年度浜田・益田間高規格道路建設期成同盟会総会」及び「国土交通省浜田河川事務所による事業説明会」に出席する予定にしています。

島根県議会議員 中島謙二
〒698-0041
島根県益田市高津8-6-25 中島謙二事務所
TEL.0856-23-0888
FAX.0856-23-0906
----------------------------

 

<<中島謙二事務所>> 〒698-0041 島根県益田市高津8-6-25 TEL:0856-23-0888 FAX:0856-23-0906