島根県議会議員 中島謙二のホームページへようこそ!|島根県|益田市|

 

ブログ

 

中島謙二の日記

中島謙二の日記
フォーム
 
卒団式
2017-03-14
 一昨日の12日(日)は、午前中、高津FCの卒団式を行いました。
 この卒団式では、最初に各学年とその保護者の皆さん及び代表選手と指導者の間で交換試合が行われた後、卒団生一人々に卒団証書と記念のTシャツを渡しながら、握手を交わしましたが、これから中学校に上がってもサッカーを続け、この高津FCに何らかのつながりを持ちながら、選手としてまた大人に向けて確実に成長していって戴きたいと思っています。
 さて、昨日の島根県議会は、中山間・離島振興特別委員会が開会され、所管事項の①「小さな拠点づくり」、②中山間地域の区域指定、③平成29年度特定有人国境離島地域の地域社会維持推進施策、④有人国境離島地域の保全及び特定有人国境離島地域に係る地域社会の維持に関する基本的な方針(素案の概要)、⑤「教育の魅力化」、について執行部から説明が行われた後、質疑等が行われました。
 このうち「教育の魅力化」について質問等が出され、その質疑応答等を聞いていましたが、「中山間地域・離島における県立高校の魅力化事業」と「教育の魅力化事業」とは当然連携しているものの、「教育の魅力化」については、あくまで各市町村の実態にあわせながら、幼稚園・保育所、小学校、中学校、特別支援学校が連携しながら教育を行うことを目指していくものと私は理解していますので、益田市においては、そのような方向での「教育の魅力化」が行われていくことを期待しているところです。。
 今日は、益田赤十字病院において人間ドックを受診する予定にしています。
 尚、写真は、高津FCの親子サッカー及び卒団式の様子です。
 
6年目
2017-03-12
 昨日の3月11日は、東日本大震災の発生から6年目を迎えました。この震災により1万5983人が亡くなり、今も2553人の行方が分かっていません。あらためて、犠牲になられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災地の早期の復興を心より願っております。
 さて、昨日は、午前9時半から行われた母校の「益田市立高津中学校卒業式」に出席しました。
 昨日の卒業式は、あいにく校長先生が病気のため欠席しておられましたが、100名の卒業生の皆さんは、希望に満ちた姿でぞれぞれ教頭先生から卒業証書を受け取り、3年間学んだ高津中学校を卒業していきました。本当に素晴らしい卒業式であったように思っています。
 また、昨日の高津中学校の卒業式において、4年前、高津FCのメンバー(当時小学6年生)として、東京の駒沢体育館で行われたフットサル全国大会に島根県代表として出場した選手の皆さんの顔を久しぶりに見られ、4年前の東京での全国大会のことを懐かしく思い出していましたが、卒業生の皆さんは、これから将来の夢や目的に向かっての一歩を踏み出すことになりますが、しっかりと自分を見つめながら希望に満ちた人生を歩んで戴きたいと思っています。
 今日は、午前中、高津FCの卒団式に出席し、明日は、午前10時から、中山間・離島振興特別委員会に出席するため、朝一番のJR特急で松江に移動する予定にしてます。
 
常任委員会
2017-03-10
 一昨日の8日(水)の島根県議会では、午前10時から各常任委員会が開会され、私は所属する農水商工員会に出席しました。
 この農水商工員会では、労働員会、商工労働部、商工労働部及び農林水産部両部、農林水産部所管事項の審査及び調査が行われ、関係する予算案等は全て全会一致で承認されています。
 また、一昨日の農水商工員会の審査及び調査の過程において、萩・石見空港の利用拡大に対し、県として特にIN対策に力を入れて戴くように要望しておきましたが、これからも何としても東京線2便化が継続できるよう、県、益田市や関係に皆さんともにしっかりと取り組んでいきたいと思っています。
 ところで、一昨日行われた総務委員会では、広報部の新設に対し多くの意見が出ていたようです。
 私もこの広報部新設については、現在広報広聴課を所管する政策企画局との役割分担やこれからの政策企画局の在り方等が明らかになっていない感じがしていましたので、様々な意見が出るだろうと思っていましたが、最終的には承認されたようですので、今後、どのような議論があったのか、総務委員長報告において確認したいと思っているところです。
 今日は、午前中、協議等を行った後、午後から、益田市の道路整備要望に同行した後、益田にJRで帰る予定にしています。
 
追加議案
2017-03-08
 昨日の島根県議会では、午前10時から本会議が開会され、知事追加提出議案上程が行われました。
 今回の追加提出議案は、予算案17件(第44号議案~第60号議案)、条例案3件(第61号議案~63号議案)、一般事件案1件(第64号議案)の計21件で、このうち第44号議案は、平成28年度一般会計補正予算となっており、この補正後の予算規模は5,071億3,700万円となります。
 その後、議案及び請願の委員会付託が行われ、本会議は2月定例会最終日の15日(水)まで休会となります。
 また、昨日は、本会議終了後、西部議員懇話会に出席後、午後1時から行われた監査委員協議会に出席し、平成28年度包括外部監査結果、平成28年度財政的支援団体等監査結果及び行政監査結果に関する報告書(案)等について協議を行い、昨日の全ての予定は終了しました。
 今日は、各常常任委員会が開会されますが、終了後、一旦益田に帰り、また明日の午後から松江に向かう予定にしています。
 
県政報告会
2017-03-07
 先週末は、何かと忙しく中々ブログの更新が出来なかったため、久しぶりのブログ更新となりますが、3月5日(日)は、午前11時から益田市内のホテルおいて、「中島謙二県政報告会」を開催しました。
 この一昨日の私の県政報告会では、約40分間、ご出席戴いた約400人の方々に、昨年の活動、平成29年度の県の予算の概要、優先的に取り組まなければならに事業や今後の決意等についてお話させて戴きましたが、大変有意義な報告会になったように思っています。
 あらためて、日曜にもかかわませず、本当に多くの皆様方にご出席賜り心より御礼申し上げます。
 さて、昨日の島根県議会は、質問の最終日となる本会議が開会され、午前中3名、午後から1名の計4名の議員の一問一答質問が行われました。
 このうち、「『障がい者差別支援解消法』の内容、普及・啓発及び『障がい者差別支援地域協議会』の取り組みについて」の質問に対し、健康福祉部長は、「『障がい者差別支援解消法』は、障がい者から配慮を求められたとき、負担のない範囲で求めに応じるというもので、県では、『障がい者差別支援解消法』施行に当たり、昨年度から普及・啓発を強化している。また、『障がい者差別支援地域協議会』においては、①最初に相談を受けた機関が適切に必要な機関に紹介する、②各関係機関が意見交換を行い適切に対応する、③各機関が事案の蓄積により今後の対応を強化する、といった取り組みを行っている。」と回答しています。
 今日の島根県議会では、午前中、本会議が開会され、追加議案の上程及び委員会付託等が行われ、午後からは、監査委員協議会が開催される予定となっています。

島根県議会議員 中島謙二
〒698-0041
島根県益田市高津8-6-25 中島謙二事務所
TEL.0856-23-0888
FAX.0856-23-0906
----------------------------

 

<<中島謙二事務所>> 〒698-0041 島根県益田市高津8-6-25 TEL:0856-23-0888 FAX:0856-23-0906