本文へ移動

ブログ

中島謙二の日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

令和5年度高津川漁業協同組合通常総代会

2024-03-21
 昨日の3月20日(水)は、午前10時から、第75回(令和5年度)高津川漁業協同組合通常総代会を開催しました。
 この昨日の総代会に先立ち、島根県水産技術センターから、「高津川のアユ資源状況と河川環境改善の取り組み」について、講演を行って戴きました。
 この講演の中で、アユの解禁前資源量は、平成23年から令和2年にかけて天然資源の減少に伴い低迷が続いたが、令和3年から令和5年にかけては増加に転じ、流下仔魚量は、平成23年から平成29年にかけて大きく減少し、その後平成30年から令和5年にかけては増加が続いているとの説明がありましたが、このアユ資源の回復基調は、組合員の皆さんのご理解・ご協力の下、10月1日からの10日間の全面禁漁の前倒しを行ってきた成果が、徐々に表れてきたものと考えています。
 そのため、今後は当面の目標である流下仔魚数38億尾以上を目指し、引き続き組合員の皆さんのご理解・ご協力を戴き、全面禁漁の前倒し措置を行っていきたいと思っているところです。
 さて、高津川漁業協同組合の令和5年度の決算状況ですが、天然アユの遡上状況の好調に伴い、事業利益は490万円となり、事業外損益、特別損益を含め税控除後の最終的な当期損益は656万円の黒字決算となっていますが、今後も引き続き経費削減等に努めながら、安定的な組合経営を目指し、役職員一丸となって取り組んでいきたいと思っています。

フルボ酸鉄

2024-03-06
 昨日の3月5日(火)は、今議会の質問日程の最終日となる本会議が開会され、午前中3名、午後から2名の計5名の議員が一問一答質問を行いました。
 このうち、私は今議会の最後となる質問者として、大きく5項目(①JR利用促進、②交通安全対策、③インターネット上の誹謗中傷対策、④歯周病対策、⑤磯焼け対策)について、質問を行いました。
 このうち、④歯周病対策については、デンタルシリーズの一環として、また、⑤磯焼け対策については、前回の質問に続き今回は、森(山)から供給されるフルボ酸鉄に着目して質問を行いましたが、特にフルボ酸鉄に関しては、中々エビデンスが乏しいこともあって明快な答弁はしにくかったと思っていますので、今後、調査・研究がさらに進むことを期待したいと思っています。
 いずれにしても、益田市においては、今後も引き続き「森は海の恋人」として毎年の植林活動を継続し、フルボ酸鉄の海への供給を促していきたいと思っているところです。

群マネ

2024-03-01
 昨日2月29日(木)の島根県議会では、午前中2名、午後から1名の議員が、一般質問を行いました。
 このうち、「地域インフラ群再生戦略マネージメント(群マネ)のモデル事業に益田市ほか2町(津和野町・吉賀町)が手を上げた背景と、今後どのような取組が行われるのか。」という質問に対し、土木部長は、「群マネは、市町村の土木技師職員の人材不足や予算確保が困難な場合、行政区域をまたいで市や町の道路や橋梁等を包括的に整備するために行われるもので、様々な連携パターンで効率的な整備が行われることになる。」と回答していますが、今後道路や橋梁などの老朽化対策等に対しては、その対策に従事する人員の確保や多くの予算が必要となるため、隣接する市町村が連携して整備等を行うことは、非常に有効と考えられるため、県と市町村といった垂直連携も行いながら、効率的な整備に取り組んで戴きたいと思っています。
 今日の島根県議会では、一般質問最終日となる本会議が開会され、2名の議員が質問を行う予定となっています。


一般質問

2024-02-28
 昨日2月27日(火)の島根県議会では、午前中2名、午後から1名の議員が、一般質問を行いました。
 このうち、「能登半島地震を踏まえて、島根県としてあらためて今後の地震災害等の発生時における対応、特に地域の孤立を防ぐ体制の構築についての考えを問う。」という質問に対し、丸山知事は、「能登半島地震においては、半島という地理的条件から道路の寸断により陸路からの救援が困難となり孤立集落が多数発生した。島根半島においても大きな地震が起きた場合、同じような孤立集落の発生が考えられるため、まずは災害用ドローンなどを使い早期に被災状況を把握し、陸路が困難な場合何が効率的なのか検討し、空路や海路を使い対応していく。そのため、空路用のヘリポートの適地を把握し自衛隊に協力するといった防災対策をとっていきたい。」と回答していますが、私としても、今回の能登半島地震の発生により、あらためて地震災害等の発生した場合の対策の重要性を考えさせられたところです。
 今日の島根県議会では、昨日に引き続き3名の議員が一般質問を行う予定となっています。

県政報告会

2024-02-20
 2月19日(日)午前11時から、益田市内の「ホテルサンパレ益田」において、厚生労働大臣政務官・三浦靖参議院議員、防衛大臣補佐官・高見康裕衆議院議員、丸山達也島県知事並びに山本浩章益田市長をはじめとするご来賓のご出席の下、「令和5年度中島謙二県政報告会」を開催しました。
 この県政報告会は、新型コロナ感染症の関係で暫く開催を控えていたため、今回は令和2年以来4年ぶりの開催となりましたが、日曜日にも関わらず本当に多くの皆さんにご出席戴きました。
 あらためて厚く御礼申し上げますとともに、これからもしっかりと頑張って参りますので、引き続きご支援賜りますよう宜しくお願い致します。

島根県議会議員 中島謙二
〒698-0041
島根県益田市高津8-6-25

中島謙二事務所
TEL.0856‐23‐0888
FAX.0856ー23ー0906

3
5
5
9
1
7
TOPへ戻る